ホーム > 乗車レポート > 子連れでヨーロッパ

乗車レポートギャラリー

りょーちゃんさんの作品 「子連れでヨーロッパ」

  • ■列車: TGV
  • ■旅先: フランス
  • ■時期: 2012年8月15日
子連れでヨーロッパ
CIMG2193.JPGのサムネール画像
 無謀にも1歳の子どもを連れて、フランス旅行をしてきました。8月のバカンスシーズン、南仏、ニース~マルセイユ~パリまでTGVを利用。

 TGVは1等車を予約したので車内ではゆったりくつろげました。車内にはオムツ交換台付きのトイレもちゃんとあったので助かりました。軽食を買える車両も付いていて、座席で退屈した子どもを散歩させるにはありがたい空間。

 子どもの体調を最優先で慎重に行動したため、出発直前も無事に旅を決行できるのかドキドキしつつ、かかりつけ医に予備の薬をあらかじめもらっておいて、それをお守りとして携帯しながら、毎日過ごしていました。

 1点、困った体験談、書いておきます。ニース駅に着いて混雑したトラムに乗ったら車内でスリにあいました。若い女性グループの犯行だったようで、気さくに話しかけられた隙に...まあよく聞く手に同行者が引っかかってしまったのが残念でした。それにしても彼らの犯行は見事!手品のようでした。アジア人、特に日本人はは現金を持ち歩いていると思われているので、半日くらいは後をつけて狙われていることもあるそうです。駅周辺も待ち構えていると聞くので、皆さんくれぐれも気を付けてください。

 夏のヨーロッパは外にいるだけで乾燥して喉が乾くものなんですね。日本ではまず体験しないことだったので常に水分補給をしていた気がします。車窓からの紺碧の海の眺めは最高でした!12時間のロングフライトさえ乗り切れば陸路で移動ができるというのは楽でした!フランス国内も飛行機よりも手軽に移動ができてよかったです。海外旅行、やっぱり楽しくて病みつきになりそうです。

ギャラリーに戻る