ホーム > 乗車レポート > 美味しい毎日

乗車レポートギャラリー

kamabokoさんの作品 「美味しい毎日」

  • ■列車: ユーロスター
  • ■旅先: ナポリ
  • ■時期: 2012年11月18日
美味しい毎日
イタリアの鉄道(Italo)は、ローマからナポリまで、まさかこんなに満席になっている列車だとは思いませんでした。
それほど利用者が多いのだと日本の田舎町で暮らすわたしにとっては、びっくりでした。
もっと驚いたことは、とても皆親切で、おしゃべり好き。
お互いのことを気にかけて、大きな荷物をもってる方は、女性やお年寄りにとても気をつかっていました。

素晴らしいです。
安心して到着しました。

また、ローマ、ナポリに行きたいです。美味しい食べ物に囲まれ、なにより、日本の都心よりもはるかに空気が綺麗。
ローマとナポリは、まるっきり雰囲気は違いますが、どちらも人間味あふれる暖かい街。外国人にも、気持ちでもてなしてくれる。
今回主に、ピザとパスタを多くいただきました。どこのお店もそれぞれに特徴的でした。
お店を選ぶときは、どこでもいいというわけではなく、メニューや雰囲気、薪窯であるお店を選びました。そして、行列になっていないスムーズに入れるお店。気楽に、無理せず、そのお店の味を楽しむ。究極の美味しい毎日でした。

ホテルの朝食バイキングでも、駅のカフェでも、街のバールでも、市場でも、エスプレッソ1杯とケーキでも、すべて絵になり、食べているわたしが主役でした。

次回行くのが楽しみです。

ギャラリーに戻る