ホーム > お得な乗車券ガイド > 鉄道パスのいろいろ > スイストラベルシステム

スイストラベルシステム


スイストラベルシステムとは?

スイストラベルシステム(ヨーロッパ鉄道旅行ガイド[レイルヨーロッパ公式])
拡大してみる

スイス国鉄を中心とした、鉄道、バス、湖船、山岳交通など、スイス全土をカバーする交通ネットワークの総称を指します。

スイストラベルパスをはじめとするスイストラベルシステムの商品は、スイス国内の鉄道だけでなく、湖船やポストパス、登山鉄道やケーブルカーも無料あるいは割引となり、国内75都市の公共交通機関(路面電車、バス)も無料で利用できます。

スイストラベルパスは、有効期間が3日間から15日間で通用日連続タイプとフレキシータイプの2種類があります。乗り放題タイプのこの鉄道パスを使えば、総延長26,000kmにおよぶスイス国内交通ネットワークを存分に使いこなすことができます。スイスを旅するのに、これ以上強い味方はありません。


料金を調べる

鉄道パスのタイプおよび特典

スイストラベルシステム(ヨーロッパ鉄道旅行ガイド[レイルヨーロッパ公式])
スイストラベルシステム(ヨーロッパ鉄道旅行ガイド[レイルヨーロッパ公式])

鉄道だけでなく、バスや湖船も利用できます。

スイストラベルパス/スイストラベルパス フレックス
通用期間:3、4、8、15日(フレキシータイプの場合は、有効期間1ヶ月)
利用クラス:1等、2等

スイストランスファーチケット
入出国地点と目的地までを最短コースを通って1往復できるチケットで、有効期間は1ヶ月間。1、2等があります。

スイスハーフフェアカード
1ヶ月の有効期間内で、スイス国内の鉄道、湖船、バスの乗車と、75都市の公共交通機関が50%割引きでご利用頂けます。

スイスハーフフェアカード コンビ
スイストラベルパス フレックスとスイストランスファーチケットと同時に購入するとスイスハーフフェアカードが50%割引となります。

スイスファミリーカード
スイストラベルパスなどを所持する親が同伴する、16歳未満の子供が乗車無料になるカードで、有効期間は1カ月間。子供の人数制限はありません。

●景観列車(氷河特急、ベルニナ エクスプレス、ゴールデンパスライン、ウィリアムテルエクスプレス)にも乗車できます。ただし一部列車は、座席指定の追加料金がかかります。

●TGVリリアに、鉄道パス用の特別割引であるパスホルダー料金で乗車できます。

●スイス国内480ヵ所にのぼる博物館、美術館などの入館が無料となります。


料金を調べる


Facebook
鉄道で巡る スイスの旅
「スイスパス」は、どこまでスイスイできるのか?
乗車レポート ギャラリー
タリスで行く!ベルギー ワロン ブリュッセル あそベルギー!まなべルギー!いやせるぎー!MAP
鉄道旅行人気の5つの理由
レイルヨーロッパ公式サイトへ
憧れのヨーロッパ鉄道旅行がお値ごろ価格で楽しめる割引キャンペーン実施中!
メルマガの登録はこちらから
Googleブックマークyahooブックマークはてなブックマーク


Page Top へ