AVE


AVEとは?

AVE(ヨーロッパ鉄道旅行ガイド[レイルヨーロッパ公式])

 「スペイン高速」の略称から、AVE(アヴェ)と命名された列車は、スペイン初の高速鉄道として1992年に登場しました。純白の車体をイベリア半島の日射しに輝かせながら、マドリッドを拠点に第二の都市バルセロナ、さらに南部の町セビーリャ、コルドバや、東部の町リェイダ、サラゴサなど、主要都市を結んで走っています。



ave_R0166D-003.jpg


料金を調べる

AVEの特徴

AVE(ヨーロッパ鉄道旅行ガイド[レイルヨーロッパ公式])

AVEは、首都マドリッドとバルセロナ、南部の中心都市セビーリャやコルドバ、西部の町サラゴサ、タラゴナなど、スペインの主要都市を結ぶ、スペインを代表する高速列車です。国内初の高速鉄道として、1992年にお目見えしました。アンダルシア地方など、美しいイベリア半島の風景を車窓に映し、最高時速300kmのスピードで快走します。

 所要時間は、マドリッドからバルセロナ間を2時間38分、コルドバ間を1時間42分、セビーリャ間を2時間20分、マラガ間を2時間25分、サラゴサ間を1時間18分、リェイダを約2時間08分で走行しています。

 車内は、車内ラウンジを完備する特等クルブクラス、幅広電動シートが自慢の1等プレフェレンテ、2等のトゥリスタの3クラス制に分かれています。

 特等と1等の2クラスには、座席へ運ばれる食事やドリンクのサービス、個人用音楽・ビデオ機器、主要駅のAVEラウンジの利用などが可能です。なお特等はさらに、車両につながれた車内会議室も利用できます。
 また一般の乗客用に、軽い食事ができるバー車両をつないでおり、軽食、飲み物、土産品を販売しています。

 AVEの乗車には必ず予約が必要となっています。乗車日の 60 日前から予約可能です。鉄道パスの利用者には、特別割引のパスホルダー料金が適用されますが事前の予約が必要で、プラットホームには改札があり乗車前にチケットとパスポートのチェックを行なっていますので、ご注意ください。なお、改札とパスポートチェックは、列車の発車時刻の30 分前から開始され、発車2 分前に締め切られます。

 なお、スペイン国内にはAVEのほか、バルセロナ~バレンシア~アリカンテ間をユーロメッド、マドリッド~バレンシア間をアラリス、マドリッド~イルン間などをアルビアなどの高速列車が結んで走っています。


※所要時間は最短もしくは標準所要時間を記載しています。


鉄道DATA



●運行区間:マドリッド~コルドバ~セビーリャ、マドリッド~サラゴサ~リェイダ
●最高速度:時速300km
●クラス:クルブクラス(特等)、プレフェレンテ(1等)、トゥリスタ(2等)
●予約:必要
●食事:軽食を提供するバー・カーをつないでおり、クルブクラス、プレフェレンテには食事とドリンクが用意されます。
●必要な乗車券:包括運賃チケット(鉄道パスを利用する場合、パスホルダー料金での座席指定券の購入が必要です)

AVE(ヨーロッパ鉄道旅行ガイド[レイルヨーロッパ公式])

AVE(ヨーロッパ鉄道旅行ガイド[レイルヨーロッパ公式])


料金を調べる


Facebook
スイス・デイズ
Tablet Magazine
「スイスパス」は、どこまでスイスイできるのか?
乗車レポート ギャラリー
タリスで行く!ベルギー ワロン ブリュッセル あそベルギー!まなべルギー!いやせるぎー!MAP
鉄道旅行人気の5つの理由
レイルヨーロッパ公式サイトへ
憧れのヨーロッパ鉄道旅行がお値ごろ価格で楽しめる割引キャンペーン実施中!
メルマガの登録はこちらから
Googleブックマークyahooブックマークはてなブックマーク


Page Top へ