TGV


TGVとは?

TGV(ヨーロッパ鉄道旅行ガイド[レイルヨーロッパ公式])

クリスチャン・ラクロワによるデザイン

TGV(ティージーヴィ)は、フランスが世界に誇る高速列車です。フランスの主要都市を起点に、フランス国内各地や隣国のベルギー、ルクセンブルグ、ドイツ、イタリア、スペインなどへ最高時速320kmで走行しています。



tgv_100727_02.jpg026-3.jpg


料金を調べる

TGVの特徴

TGV(ヨーロッパ鉄道旅行ガイド[レイルヨーロッパ公式])

TGVの魅力は、スピード、快適さ、便利さ、そして優雅さです。世界最高速の記録を塗り替えたこともある超高速列車は、パリ~マルセイユ間やパリ~ボルドー間を3時間、パリ~ニース間を5時間28分というハイスピードで移動します。これだけ高速でありながら、最新の技術によりスムーズで静かな車内環境を確保しているので、乗り心地も快適です。

さらに1等車、2等車ともに大きな窓、座り心地のいい座席、フットレストやヘッドレスト、個別のテーブルがついたリクライニングシートなど快適な機能が多く備わっています。フランス人の人気ファッションデザイナー、クリスチャン・ラクロワ氏がデザインを手がけ、フレンチタッチの車内でスタイリッシュな旅を楽しむことができます。

1等席の座席には読書灯や電源コンセントが用意されています。そのほか1等席ならではのサービスとして、降車駅でのタクシーの予約サービスや、一部国際線ルートでは、座席での食事サービスも提供しています。2等席でも足元が広々として快適です。車内は、荷物置き場が座席からよく見えるデザインになっているのもうれしいポイントです。

連結しているバー車両では、朝食をはじめサンドイッチなどの軽食やデザート、飲み物などをご用意。そのほか各種新聞・雑誌などが販売されています。

TGVは、身体の不自由な旅行者にも配慮されています。主要ルートには、車いす用リフトと車いす用スペース(1等車両に設置されていますが2等チケットでも利用可能)が用意されていますし、各駅にも車いす対応の設備があります。なおTGVは全路線で全車禁煙です。

荷物に関しては、TGVを含むすべてのフランスの列車では、所持者を明らかにするため手荷物のひとつひとつに必ず荷物タグ(名札)をつけることがルールとされています。荷物タグがついていることを確認しておきましょう。


鉄道DATA


●運行区間::フランス国内主要都市間(パリ~マルセイユ/ボルドーなど)と、フランスから近隣諸国(パリ~チューリッヒ/ブリュッセル/バルセロナ/フランクフルトなど)
●最高速度:時速320km
●クラス:1等、2等
●予約:必要
●食事:軽食を提供するバー車両を連結。一部の国際路線では、座席にてお食事を提供(1等)。
●必要な乗車券:包括運賃チケット(鉄道パスを利用する場合、パスホルダー料金での座席指定券の購入が必要です)

TGV(ヨーロッパ鉄道旅行ガイド[レイルヨーロッパ公式])
拡大してみる

おすすめポイント

TGVとバスを利用して、世界遺産モン・サン・ミッシェルにアクセスでき、パリからの日帰り旅行も可能です(TGVでパリからレンヌへ約2時間10分、レンヌからモン・サン・ミッシェルへバスで約1時間30分)

TGV(ヨーロッパ鉄道旅行ガイド[レイルヨーロッパ公式])


料金を調べる


Facebook
鉄道で巡る スイスの旅
「スイスパス」は、どこまでスイスイできるのか?
乗車レポート ギャラリー
タリスで行く!ベルギー ワロン ブリュッセル あそベルギー!まなべルギー!いやせるぎー!MAP
鉄道旅行人気の5つの理由
レイルヨーロッパ公式サイトへ
憧れのヨーロッパ鉄道旅行がお値ごろ価格で楽しめる割引キャンペーン実施中!
メルマガの登録はこちらから
Googleブックマークyahooブックマークはてなブックマーク


Page Top へ