TGVリリア


TGVリリアとは?

TGVリリア(ヨーロッパ鉄道旅行ガイド[レイルヨーロッパ公式])

スイスとフランスを結ぶ高速列車TGVリリアは、フランス国鉄(SNCF)とスイス連邦鉄道(SBB)が共同で運行する高速列車です。TGVリリアは、パリ・リヨン駅から数時間でバーゼル、チューリヒ、ベルン、ローザンヌ、そしてジュネーブへ到着します。TGVリリアを利用すれば、パリの中心街や主要な鉄道駅からわずか2~3時間で、スイスの湖や万年雪を頂くスキーリゾートへとアクセスできるのです。車窓には息を呑むほどの雄大な景色が広がり、そこには大きな感動が待っているはず。

1等の車両では、読書をしたり、自身のiPadで映画を観たり、ただのんびりと車窓を流れる風景を楽しんだりと、リラックスした一時をお過ごしいただけます。


料金を調べる

TGVリリアの特徴

TGVリリア(ヨーロッパ鉄道旅行ガイド[レイルヨーロッパ公式])

TGVリリアの1等席は、大きめの快適なリクライニングシート(電源ソケット付き)で、ウェルカムドリンクとともにお客様にくつろぎを提供します。座席ではお食事のサービスがあります(ジュネーブ~南仏ルート、およびその他一部ルートは対象外)。

夏の軽めのサラダからクリスマスの雰囲気たっぷりな食事まで季節感あるお食事(コールドミール)を堪能し、リラックスしたひと時をお過ごしください。ご乗車いただいた時間帯によって、朝食、ブランチ、昼食、アフタヌーンティー、あるいは夕食をお楽しみいただけます。TGVリリアではお食事は、TGVリリア色の磁器製の食器に盛り付けられ、見た目にもこだわっています。車内では、到着駅でご利用いただけるタクシーの予約代行サービスをご利用いただけます。駅に到着すると、待機しているタクシーに乗り込み、目的地へと素早く移動でき、便利です。

2等席は余裕のある足元スペースを確保しています。バー/ビュフェ車両では食べ物やスナック、飲み物、パリのメトロの切符を販売しています。

TGVリリアでは、数カ国語を話す乗務スタッフが一新されたユニフォーム姿でこれまで以上に充実したサービスを提供いたします。


鉄道DATA

運行区間:フランス~スイス主要都市間(パリ~チューリヒ、ローザンヌ、ジュネーヴ)
●クラス:1等、2等
●予約:必要
●食事:1等利用者は、お席にてお食事のサービス(国際線の一部ルートのみ)。
●必要な乗車券:包括運賃チケット(鉄道パスを利用する場合、パスホルダー料金での座席指定券の購入が必要です)

TGVリリア(ヨーロッパ鉄道旅行ガイド[レイルヨーロッパ公式])



料金を調べる


Page Top へ